大手消費者金融のSMBCモビットは、派遣社員でも利用することができます。この派遣社員とは派遣会社に登録を行い、実際に勤務する会社を斡旋して貰うという雇用形態ですが、勤続期間を算出する時に、

 

  • 派遣会社自体に登録している期間
  • 現在の派遣された勤務先で働いている期間

の2つがあります。現在の勤務先で働いている期間がまだ短い場合でも、派遣会社には長く登録を行っていて、毎月収入がある状態であれば、この勤続期間の問題はありません。ですが正社員と比べた場合、どうしても審査では評価が低くなってしまいます。

派遣社員の属性とは?

それは今後も継続して仕事があるかどうかという問題と、賞与がないので年収面でどうしても正社員より低いことが多い為です。契約社員の場合はアルバイトやパートとは違い、社会保険に加入していることも多いと思います。

 

この社会保険証を持っている場合は審査で有利になると考えてください。


それは派遣社員やアルバイトのような非正規雇用の場合、ほぼフルタイムの勤務でそれなりの勤務期間がないと、この社会保険には加入できないからです。その為、これを持っていると、安定した収入があるという証明になると言えます。また、

 

派遣社員には一般派遣と特定派遣があります。


一般派遣は派遣会社から勤務先に派遣されて実際に働いている時間に応じて給与が発生しますが、特定派遣では毎月決まった給与が派遣会社より支給されます。専門職に限って契約を行えるこの特定派遣では派遣先が無い期間でも給与が支給される為、

 

特定派遣は一般派遣より収入が安定していると判断することができます。


ですが、この特定派遣は2015年9月30日から施行された改正派遣法によって、その日から3年間の猶予をもって終了します。現在はその猶予期間の為、まだ特定派遣として契約をしている人もいると思われますが今後は一般派遣だけに統一されるので、

 

特定派遣はいずれは無くなってしまう契約形態です。


そしてSMBCモビットではWEB完結による契約が可能です。必要な書類は身分証明書と勤務先の記載のある社会保険証、給与明細票です。派遣社員の場合はこの勤務先は派遣会社になりますが、社会保険証を持っている場合はWEB完結を利用することも可能です。