消費者金融のSMBCモビットは、定期的な収入がある20歳から69歳までの男女をキャッシングサービスの利用対象者としています。つまり定期的な収入があれば、パートやアルバイトといった正社員ではなくてもSMBCモビットに申し込みをする時の問題にはならないという事です。

ただ、SMBCモビットでは申し込みの際に審査を行うのですが、その際に

 

申込み者の属性を数値化するスコアリングシムテムを採用しています。


パートやアルバイトとして働いている場合、雇用形態の属性は正社員と比べると残念ながら評価は高くないのが現実です。しかし、雇用形態の属性は高く評価されなくても他の評価を上げる事によって、パートやバイトでも審査を有利にできるポイントがいくつかあります。

パートやアルバイトがSMBCモビットを利用するには?

そのひとつが勤続年数となり同じ職場で長く勤務している方が審査にはプラスとなり、可能ならば1年以上は同じ職場で働いていおきたいものです。パートやバイトも安定した収入があると見なされるのですが、勤めてまだ数週間などの短さの場合は、

 

どうすればプラス評価になるのかなぁ・・・


いつ仕事を辞めてしまうか分からない為SMBCモビットからすると安定した収入、定期的な収入とは判断できなくなってしまうのです。

 

  • 出来るだけ長く同じ職場で勤務する事
  • 出来るだけパートやアルバイトの収入を上げていく事

が審査通過の可能性を上げる重要なポイントとなっていきます。また、SMBCモビットではWeb完結サービスを提供しており、このサービスを利用するとパソコンやスマホだけで申し込み契約借入の流れが終了してしまうんです。このSMBCモビットのWeb完結サービスを利用するには、

 

  • 三井住友銀行か三菱UFJ銀行の普通預金口座を開設していること
  • 社会保険証か組合保険証を所持していること

という条件を満たさなくてはいけません。もちろんパートやバイトでも上記の指定口座を所有していて、本人確認書類やパートバイト先の収入証明書を用意する事が出来ればWeb完結サービスを利用してSMBCモビットから融資を受ける事が可能となります。