SMBCモビットは三井住友銀行グループのキャッシング・カードローン業者です。20歳以上69歳以下で安定した収入がある人であれば

 

  • アルバイト
  • 派遣社員
  • パート
  • 自営業

とどんな雇用形態の人でも審査に合格すればキャッシングを利用することが出来ます。しかし、

 

専業主婦については自分で働いて月収いくら稼ぐといった安定した収入がありませんのでSMBCモビットを利用することはできません。


これはSMBCモビットに限らず一般的な消費者金融に共通している事で、2010年に貸金業法が改正され消費者金融に対して総量規制という制限が導入されるようになったからです。総量規制とは貸金業者がお金を貸し付ける場合、

 

年収の1/3迄を上限とする貸付規制の事で個人の借り過ぎによる生活破綻を防ぐ為に導入されました。


その為年収がない専業主婦は一般的な消費者金融では、キャッシングをすることが出来なくなりました。では、専業主婦がキャッシングをしたいときにはどうすればよいのか?その場合は銀行が提供するカードローンを利用することが出来ます。

SMBCモビットを利用できない専業主婦の借入先は銀行カードローン

銀行は上にあげた総量規制の対象とはなりませんので専業主婦でも、世帯主に安定した収入があればキャッシングをすることができます。但し、専業主婦が利用できる利用額は10~30万円程度とかなり少額に抑えられている事が多くなっています。

また、主婦であってもパートやアルバイトで働いていて一定の収入を持っていれば、SMBCモビットのような

 

消費者金融に申し込んでキャッシングをすることができます。


銀行カードローンに申込む場合、100万円以上の借入では収入証明書が必要になる銀行カードローンもありますが、それ以下であれば身分証明書だけで申し込むことが可能な銀行カードローンが多いです。専業主婦が利用できる金額は小額に制限されていますので

 

身分証明書があればカードローンに申込む事ができます。


今は申し込んで即日に借り入れをすることが出来るサービスもあり、家族にキャッシングをした事を知らせないで借り入れることもできます。ただ、専業主婦の方はご自分の収入がないのでキャッシングは慎重に行った方がよいでしょう。