解約時はSMBCモビットコールセンターにまず電話する

SMBCモビットのサービスを解約するには、まずフリーダイヤルのSMBCモビットコールセンターまで連絡をすることになります。このコールセンターは解約専用のダイヤルというわけではなく、他の問い合わせも受けているうえ、全国から問い合わせを受け付けていますので、

 

やや電話がつながりにくい場合が考えられますが、解約をするためには最も確実な方法となりますので、つながるまで待ちましょう。


フリーダイヤルのためつながるまで時間がかかっても通話料は発生しませんので安心です。なお、

 

SMBCモビットのコールセンターは朝の9時から夜の21時まで営業しています。


時間帯によってつながりやすい時間とそうではない時間とがあり、日によっても若干の差がありますので一概には言えませんが、概ね午後から夕方にかけての時間帯がつながりやすい時間となっています。

SMBCモビットのコールセンターはフリーダイヤルではありますが携帯電話やPHSからも通話ができますので、外出時などでも気軽に連絡をすることが可能です。

SMBCモビットはもちろん完済しておかなければ解約できない

SMBCモビットを解約する場合は、コールセンターに出た担当オペレータからの指示に従って手続きをするだけで解約できますが、

 

ここで注意したいのが完済した状態でなければ解約できないという点は言うまでもありません。


このあたりの認識は、キャッシングの利用という意味では半ば常識でもあるのですが、

 

「解約できる」=「返済しなくてもよい」と考える人もわずかながらいるようです。


もちろん返済すべき残高が残っている場合は、いくらコールセンターで解約したい意思を伝えても解約の手続きを進めることはできませんので、必ず完済してから解約を申し込むようにしましょう。

SMBCモビットなどのキャッシング業者にとって完済したユーザーが契約を解約するということは、それだけ収益が減少することにつながります。

そのため、キャッシング業者の中には解約できないようなシステムになっている場合もありますが、SMBCモビットは基本的にそんなことはなく、完済していれば問題なく解約できますので、返済が終了し、その後も利用する可能性が少ないのであれば解約してプロミスを選ぶのが良いでしょう。

 

またカードの破損・紛失の場合も、SMBCモビットコールセンターにまず電話する事になります。


この場合は最寄のローン申込機で、本人確認書類を持参すればすぐ発行してもらえます。